これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kid.jpg
こんな経験出来るのは良いですよね





円高進んでますね。
でも100円切ってニュースになった去年と比べて
危機的レンジが10円も下がってます。

この傾向が数年続くのでしょうか
(私はドルと相性が悪く、外貨はユーロしか見ませんが。)

不安定ですよねドル。

生命保険と絡めてデスボンドなんてのが最近有るらしい。
つまり死亡債。人が死んだら儲かる仕組み。

環境破壊が進んだら儲かる債権もある。

米英の金融工学はまだまだ盛んなようです。

オバマさんでも巨大な力には規制は無理なのでしょうか。
(ドルの基軸が有る限りこんな不安定が続くのかもしれません。)

ところで今回の円高は藤井大臣の発言をテコにして動いてる様です

内需拡大は当然進めなければなりませんが

ここで気になる内容のテレビを先日見ました。

職業体験テーマパーク「キッザニア」特集で
本家ブラジルのキッザニアでは子供たちは遊んで通貨を使い終わって働く流れが普通らしいのですが
日本の子供たちは働き続けて貯金するらしいです。

農耕民族のDNA。

このDNAはメリットの部分も多いでしょうが、この根本的な部分を意識して
内需拡大策を新政府には考えてもらいたいものです。

とはいえ、どうするのか・・・。
具体策のセフティーネットを拡充させていくと社会主義みたいになるし
それをするにしてもブラジルみたいに資源大国の後ろ盾がないと無理ですから。
(大体遊んでる資源国が近年標準スタイルみたいになってる事が問題)

円高容認は良いです。
(というか逆らってもかきりが無い)
介入は言ってるけど出来ないと思います。
ちょっと前のスイスでも介入は非難されてましたよね
円は世界3大通貨ですから、非難より制裁されるんじゃないでしょうか

とにかく民主で円高は予定道りですから
どこまで藤井大臣がぶれないか期待しています。
(良くも悪くもぶれない財務大臣を見てみたいがちょっとぶれてきた)

ヘッジファンドとの戦いよりも
経団連との戦いでしょうか。

みんなトヨタだけで食べてないんだから協力しろよ。








CM DVDケース買うよりも一度プロッティーをお試し下さい。

〇 本日の太陽黒点数  15


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

【2009/09/30 08:08】 | 経済
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。