これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SENNKAKU_c.jpg
日本もこの人ぐらい毅然と発言して欲しいわね・・・。



尖閣漁船衝突事件で、中国人船長を那覇地検が釈放するとの発表がでました。

粛々と対応するのみとの前原大臣の発言に一時の安堵感を覚えていましたが、やはりこの結果です。

どこまで突っぱねるかと思っていましたが・・・。

私的には北朝鮮工作戦を引き上げないと言って石原知事が怒っていた時代からすると少しづつですが変化を感じています。

でも、今は無理も有りません、大中小 と企業全てが中国依存で成り立っています。

平和ボケ日本も今回の事件で学び、

以前の毒入り食品事件で食品容器プラスチックが全て国産になり、 安易な中国激安食品が姿を見なくなった様に少しづつ中国依存から抜け出せば良いのではないでしょうか。

上海万博以降の新たな国家統一のイベントが国家間紛争ではたまったものでは有りません。

日中友好で隠されていた敵国資産没収の法律なんかも今回の事件で知った人も多かったのでは無いでしょうか。

ちなみに・・・・

勘違いされないで欲しいのですが私は中国人民が嫌いでは無く、

フィルターで浄化されない一党政治には無理が有ると思っているだけです。

日本でも取り締まる筈の検察が取り締まられていますが、これは日本の浄化システムを褒めるべきでしょう。

最近、私の周りでも中国へ行った事を自慢する話が多いですが、

私の北京に住んでいる知人は子供と離れながらも日本の高校へ子供を入学させるそうです。無理も有りません・・・

それと、以前にこんな事がありました。 

得意先のもう帰化している元中国の若い従業員が使うパソコンの壁紙がアニータさんでした。

オバサン趣味だな~と行ったところ

「尊敬してますよ 日本人を騙した英雄ですから」

いつも親しくしていたので、えっと思いましたが

全ての中国人はそんな教育で育っているのを改めて知らされました

心理的な壁は日本人が思っている数倍の高さは有るのかな~。
(今回の反日報道もどこまで本当か知りませんが)

まっ、今回は

国内の矛盾に火が付いてる背水の陣の中国政府と少しでも渡り合ったからよしとしましょうか。

(と思わないと腹が立ってしょうが無い)








CM DVDにはプロッティー、もうこれしかない!


〇 本日の太陽黒点数  0
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

【2010/09/24 19:29】 | 政治
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。