これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一週間で24時間時代じゃリゲインも売れてねーだろな・・・。


トヨタは系列部品メーカーに対し、部品価格を3割以上、引き下げるよう要請した。
トヨタが一気に3割もの価格引き下げを求めるのは10年ぶり。
成長が著しい新興国向けに低価格車づくりに取り組んでいるが、
部品が高すぎてライバルメーカーに後れをとっているため踏み切る。
急激な価格引き下げについていけない下請け・孫請けメーカーは、廃業に追い込まれる可能性がある。

らしい

この事に対してトヨタに対する風当たりが強くなってます。
ウォン安で韓国車が伸びている中、苦肉の対応策なんでしょうが

特に2008年までに世界一のトヨタの恩恵を受けようと設備投資した
関連会社には死刑宣告レベルのダメージも有るのではないでしょうか。

エコ減税で税金まで投入してもらってるのに・・。

それでも『円高は国力の象徴』だと藤井大臣。
なるほどその通り。しかし、言うだけで国力にする方法が判らない政府と日銀。

結局貯金だけが増え、「使い道無いなら使ってやるよ」と 
それを担保に赤字国債で意味無くばら撒いた今までの政府。

今の政府はそれさえも控える。

考えてみると・・・。

日本人の豊かさって、欧米とは違うって事なんじゃ無いだろうか。
むしろ働き続ける事が日本人には幸せなんじゃ無いだろうか。

億単位の年収を求める欧米の価値観に憧れて走って来た日本社会も、
その後が巨額の金融資産だけ円の価値が上がっても幸せどころか
不安だけが加速してる状態。

今の日本社会は金融的に表面だけ欧米的豊かさを求めたけど
内部まで変われなかった。つまり日本人には合わなかったんだろうな、多分。

だったら今の円水準は高すぎる。
もう政府の政策では無理、日銀の金融緩和どころか逆金利で
貯金すると減る(預かり賃)ぐらいの発想がないとデフレは止まらないかも、

とくに海外からの資金だけ、対ドルやユーロ相手にだけでも逆利子かけないと
来年も金と円だけが買われ続けるのは危険すぎます。

ゼロ金利の復活と更なる量的緩和
徹底的なデフレ対策を求めます。

買いたいものも買わない今の世の中っていったいなに?

たまに一人暮らしの老人が多額の預金通帳もったまま
餓死したり病死したりをニュースで聞く。

今、日本の社会がそうなる寸前ですよ日銀さん・・・。






CM DVDにはプロッティー、もうこれしかない!


〇 本日の太陽黒点数  42
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/12/23 13:33】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。