これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEI.jpg
軍事力さまさま ですな。



1月行く 2月逃げる 3月去るとの言葉どうり
年始が悪い状態がここ数年続いていました。

しかし どうしたんでしょうか? 1月の依頼が集中して来ました。
11月末の円高で少し腰折れ気味でしたが、戻ってきたのでしょうか?

ただシャッターは閉まったままの会社も多く。
早くから正月休みも多いのも現実です。

このまま良い流れになってもらいたいのですが
最大の障害は円高。
11月末の円高は一部で日本政府の米国債の売却の
噂が出ています。

なんでもこの米国債購入の費用が日本の借金に含まれ
米国債に利息が付きますがこの利息も借金に加算されるらしいです。

最近国民一人当たり500万の借金と伝えられていますが
中身は米国債の様に資産で担保されている物も含まれています。
悲観論をあおって危機感を植えつけるのは良いですが、
こう言った事も知っている人がどの位いるのか・・・。
正しい事もちゃんと伝えてもらいたいものです。

ですが、やはり資産と言えど売却すると必ず円高になる・・・。
売却益が吹き飛ぶぐらい日本経済にダメージを与えます。

得なのか損なのか判りません。

以前なら米国と距離を置く事は考えられませんでしたが
近代中国の出現で米国債の有り方も変わってくるのでしょうか?

来年、中国の当面予定の大イベント、万博が開催されます。
その後、どうなるのか 米国と中国の間で日本がどっち付かずになり
お仕置きで為替が大きくぶれ無ければいいが・・。と思ってます








CM DVDにはプロッティー、もうこれしかない!


〇 本日の太陽黒点数  0

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日米関係 - ジャンル:政治・経済

【2009/12/27 09:26】 | 経済
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。