これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aba.jpg
映像だけじゃないストーリーも含め最高の仕上がり



アバター3Dを土曜夜9時からのレイトで見てきました。
妻とマンションの管理人と3人です。
(ちなみに管理人とは映画仲間)

ジェームズ・キャメロン監督の『タイタニック』以来
12年ぶりの力作という事で評判の高い映画です。

レイトなので空いていると思っていたのですが
最前列しか空いていないとの事(なんと)
でもせっかく来たのだからとそこで見る事に・・。

入り口で結構高価そうな3Dめがねをもらい
座りましたが、やはり角度的に無理がる。

字幕スーパーも浮き上がって辛い
近すぎて字幕と映像が自然な形で見れず
どうしても目で追う事に・・。

それにしても最新3Dは良く出来ている
(昔とは全然違う)
又、3Dを引き立たせる為にアップが多い。

私は途中から酔ってしまって吐き気がするまでに・・

「くっ、苦しい・・」

(なんで1500円払って苦しんでるんだ俺は・・)

「もう限界」

めがねを外して寝ることにしました。

それでも加速する辛さ。
(こんなとこで吐いたり倒れたりしたら目も当てられない)

そんなこんなで2時間で一人出ました。ギブアップ!
(この映画は3時間もある)

そしてその後は両端の通路で地面に座って残りを見ました。
(まるでホームレス)

映画はとにかく全てにおいて最高です。
(途中は知らんくせに)

映画の紹介には成っていませんが
こんなに迫力が有る事だけは伝わったでしょうか?

公開が終わるまでにもう一度行こうと思います。
(映画にリベンジって小いせ~な俺も・・)

その時も逃げられる様に中段、端の席を予約しますが・・・・。


PS: 3D映画は日本語吹き替えの方がいいかもしれない






CM DVDにはプロッティー、もうこれしかない!


〇 本日の太陽黒点数  26
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

【2010/01/17 13:54】 | MOVIX
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。