これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤマトファンは絶対見といた方がいいよ


今話題の映画、ヤマト実写版を見てきました
私にとって異例ともいえる前売り券を買っての観覧です

いきなり「無限に広がる大宇宙」のナレーション
ヤマト世代にはたまりません

全体的には実写用のストーリーになってて
アニメのそれとは違うのですが、結構楽しめました

酷評が多いですが意外とそうでもなく2時間でこのヤマトを
完結するには多少は目を瞑らなければならないのではないでしょうか

堅さの取れた 古代進 と 柔らかさの取れた 森雪
端末になったアナライザー(最後の姿もリアルで声が嬉しい)
声だけのデスラー
それと意表をついた高島礼子の佐渡先生
なかなか面白い工夫がされていて退屈しませんでした。

しかしそんな私にも残念な部分が有ります

それはヤマトファンには伝説の名シーンである発進の場面
旧大和の残骸を砕きながら現れるのですが
そこは圧巻!実写のメリットが十分でていました

しかし

しかし・・・

その後超大型ミサイルが向かって来るのですが
それを波動砲で撃ってしまう

えっ。

小惑星ぐらいは消してしまう波動砲を大気圏内で
使用するのは有りえません

ここは主砲で撃ち(8時の方向)その衝撃で傾くヤマトを再現して欲しかった
(この閃光を浴びながら傾くシーンが良いんです)

yamato2_c.jpg
ここは譲れないのだが・・・


他にもワープは最初はじっくりして欲しかったし・・・

波動砲の溜めも少ないし

主砲の動きが早過ぎて重厚感が無いし(3本が同時に動いてはダメ)

う~ん やはり時間が無いですか、映画なんで諦めましょう

ヤマトの復活だけでも感謝しなければ・・・

意見が分かれていますが、私はもう一度見に行ってもいいかなと
思う映画です (だったら文句言うなよ)

黒木メイサがまた可愛いしね~潤っとくる場面も多い

あんまり書くとあれなんで、ここら辺で終わります(意外なラストです)

それにしてもやはり宇宙モノは映画館にかぎりますね~。

ほんと歳を忘れさせてくれた2時間でした。感謝です・・・。






CM DVDにはプロッティー、もうこれしかない!


〇 本日の太陽黒点数  25
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:SPACE BATTLESHIP ヤマト - ジャンル:映画

【2010/12/13 18:37】 | MOVIX
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。