これで良いのか悪いのか色々思いついた事を書いてます。おじさんの独り言&日記&趣味レビューです。(link free)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未来では年金問題が解決済・・・。




以前映画館で見落としたTIMEが新作レンタルで開始されて

いましたので見てみました。(これを見たさにレンタル会員に)

内容はDNA操作で人類は25歳で老化が止まる。そしてその後は

時間の売買で寿命が決まるという、なんともそそられる内容で、

ドド、バババ、ドカーン的な映像頼りの映画が多い中で光ります。

細かいストーリーはさて置いて、今の資本主義を皮肉った内容で

経済好きの方は興味深く見て頂ける映画ではないでしょうか。

民は働いてもインフレと増税で時間(通貨)が増やせず生死の狭間で生きて行く。

またそれを吸い上げる権力者は永遠の命を余命日数として増やし続ける。

お金はあの世に持って行けないなんて言いますが、究極の富とは何かを

上手く表現していました。(高額医療とか今も似た傾向がありますけどね)

今日一日一時間を意識して生きるとは・・。

中々実感を得る事は難しいですが、

人間の限界能力はそんな追い詰められた環境次第で

まだまだ引き上げられるのでしょうか・・。

資本主義経済とMoneyの未来に的を絞った

珍しいSF映画で、お勧めです。

(書いてたらまた見たくなってきた・・)






CM DVD・ブルーレイにもプロッティー!




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2012/08/19 10:21】 | MOVIX
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。